美容師の豊かなハーフリタイアまでの道のり | 美容師キャリアアップ教育の必要性

美容師キャリアは自分で組み立てよう

美容師という、一人の個人事業主としての修身雇用のあり方とは


fc2kizi1.png

美容師は、技術があっていいね!

と言われてきましたよね。

個人事業主としての、勉強はあまり進めていないのがほとんどではありませんか?

たとえば
個人事業主が節税に使える共済や控除などを知っていますか。

フリーランスや個人商店経営者の方は税金を払い過ぎないよう、

まず知って、これらの節税対策を検討しよう~

会社まかせではなく

言われたことだけやっていませんか?

自然と給与やポジションが上がっていくというわけではないのです。

自分で将来を考え考え

技術目標を追いかけてきましたが

美容師の修身雇用については、
自分で仕組みを作らなければならない事を知っていますか?



会社、社会には任せていたら

決して豊かには暮らせないのです。

『喰うには困らない』仕事と言われていますが、

老後はそうはいきません

お金がなければ快適な老後は迎えられません

親の介護に時間とお金を奪われてしまうのです。

  豊かなハーフリタイヤをめざす人の為に
              ・・・・・・・つづく


スポンサーサイト



そもそも、ただ働き続ける事だけを 叩き込まれた!

会社というものは、そんなもんだ……


雇われない生き方をしよう

私は唖然とした、

そこに長年の信頼関係など何もなかったのだ!

ある人には、会社というものは、そんなもんだ……と

高額給与の人材は、消耗品のように
そもそも、ただ働き続ける事だけを
叩き込まれた!
それが最も重要な価値があるかのように…

最高幹部でありながら、
私には、その美容室の先が全く見えなかった。

いつまでたっても、昔の師弟子制度の古い体質が根底には
脈々と流れていたのだ。

私は、共に美容師を超えた人生作りを、一緒に作り上げたと思い込んでいたのです。

ここで私は一つ決めたのです

自分の首をかけて100%ぶつかろう!
たとえ首だと言われても、ぶつかっていく!
社長に教えてもらった
雇われていても雇われない生き方をこのまま貫くんだ!
と決めた。


つづく・・・・・
タグ/

私は24年前、美容室の社長にこんなことを言い放った

study-862994_1280.jpg

【私は24年前こんな事を言い放った!】



『社長、錚々たる幹部が揃ってきたので、
大切な人材が流失しないように

役職だけではなく、時間の使い方に特典を与えて
もっと幹部のステイタスを、作り上げていきませんか!』

美容室の社長に、直談判した。

その当時私は若かった、
何度も何度も
社長に申し立てた。

記事の続きを読む ≫

| HOME |

スポンサードリンク

最新の記事

--------------------------------------------------

カテゴリ

月別アーカイブ

タグ

このサイトについて

仕事として美容の道を選んだあなたに送りたい 豊かになる為のビジネスのすすめです。 意外と知られていない成功法 何とか伝えられないかと 只今、奮闘中!!

検索フォーム

フリーエリア